スポンサードリンク

スポンサーリンク

Photravel 台湾旅行

グルメスポット台北駅(台北車站) taipei station ~ 修繕が終わるのはいつ??

更新日:

image

台湾定宿からの写真です。台北車站が修復工事が始まる前というかなり前のものです。

というのも、数年前から改装工事をやっているのですが、駅の中ばかり綺麗で賑やかになる一方、外観は置いてきぼり。

屋根は手前側の瓦が半分ありません。今は下の写真の姿です。撮影時期は2014年8月のものです。ちなみに今年2015年の1月もこの状態です。

今年の末に桃園空港からのMRTができるので、そのときまでには綺麗な姿になって欲しいです。

wpid-wp-1445685075399.jpeg


【2016年11月追記】
で、2016年の夏前にやーっと大まかな屋根の修復は終わったようです。
20160603_taiwan-43ここまでが長かったーよ、おーぃ。あとは部分部分の修復工事が淡々と続けられているようです。ただ肝心かなめの空港MRTがいつ開通するかは全くめどが立っていません。(すでに建造物はほぼ完成済み)
スポンサードリンク

台北車站

台北駅は、新幹線や在来線、MRTのみならず、巨大バスターミナルが隣接しています。なので、台湾全土へどこへ行くにも便利な場所です。駅の北側には問屋街、南は予備校街やショッピング街、行政の中心機関が存在し、まさに台湾の中心となる駅なのです。

さらに北に行けば松山空港があり、こちらからはまだ高速鉄道や道路が整備されていない東岸部への国内線や東京羽田への国際アクセスを担っています。

微風台北車站

taipe2f-6
台北駅(台北車站)2Fにある60店舗からなる巨大フードコート。牛肉麺はもちろんのこと、夜市、カレー、美食、テーマレストランの5つのエリアに分かれている。時折、日本でもお馴染みのお店があったりするので、眺めていてるだけでも楽しいです。なかには東急ハンズのミニショップもあります。(ちょっと日本でも欲しいかも)
taipe2f-2taipe2f-5
基本的に有名どころのお店が入っているので、帰国前やちょっと時間を持て余した時など、迷ったときには重宝します。というかそれは私のことです。
taipe2f-8taipe2f-9
日本の駅ナカを参考としているのか、1F2Fと回っていても空が来ない感じです。そのためか、乗るためにではなく、食事としてここまで来る人も多いです。

また時間があれば、駅ナカだけではなく駅チカもショッピング街として充実しています。こちらは日用品や雑貨などの小物類、お土産などさまざまです。地下街鬼のように続くため、迷ったら地上に出るようにして下さい。

Photravel Memorys 0002
台北駅(台北車站) Taipei railway Station

(注記がない限り、写真はphotravelに所有権があります)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アドセンス関連

-Photravel, 台湾旅行

Copyright© PHOTRAVEL , 2017 AllRights Reserved.