スポンサードリンク

スポンサーリンク

ニュース

2015年夏のムーンライトながらとムーンライト信州運転日決定 〜 18きっぷ御用達列車、概ね去年と同じ

更新日:

JR各社は5月22日に2015年夏期臨時列車の運転日が発表された。

そのなかでも、青春18きっぷ期間中に使えるお手軽夜行快速列車の運転日が注目されています。今期もムーンライトながら及びムーンライト信州の運転が決まり、運転日が発表されました。

 

local185

昔は特急から普通列車に使われていました。

ムーンライトながら(29日間)
使用車両:185系10両

東京発 7月22日→8月22日(始発駅基準)

東京 23:10 → 大垣 05:51

大垣発 7月25日→8月23日(始発駅基準)

大垣 22:49 → 東京 05:05

 

azusa189

今でも時々特急でも運転されますが、新車導入計画が発表され、車歴的にもそろそろ見納めかと思われます。

 

ムーンライト信州(23日間下りのみ)
使用車両:189系6両

新宿発 7月17、18、24、25、31日、8月1〜8、14、15、21、22、28日、9月4、11、18、19、25日(始発駅基準)

新宿 23:54 → 05:40

 

 

ムーンライト越後は去年に引き続き、今期の運転はない模様です。

ムーンライトながら運転期間中、コミケが行われる8月14ー17日頃は、帰省ラッシュと重なり、指定席の争奪線になります。この時期に乗車を予定している人は発売日にゲットしておきましょう。その様なこともあり、一時期オークションへ流れていたことがありました。最近は指定席券類のオークションの摘発があって少なくなってきたと思われますが、転売人ではなく利用したい人に指定券が購入できればと思います。
今年は北陸新幹線開業により、春季は北陸のJR区間が通しで乗れなくなりました。例外として金沢~津幡間と富山~高岡間は、区間内の駅に途中下車しない限りは18きっぷで乗車可能。ムーンライト信州は、登山客の他に北陸へ抜ける乗客もいるため、今年以降どのような変化がおきるのでしょうか?今期の動向が気にかかります。

今年は久しぶりに18きっぷでも使いたいなと考え中。赤券で欲しぃ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アドセンス関連

-ニュース

Copyright© PHOTRAVEL , 2017 All Rights Reserved.