スポンサードリンク

スポンサーリンク

台湾旅行

金魚ちゃんティーバッグで人気のCHARM VILLAが中山にできて買いやすくなったよー!!

投稿日:

台湾のお土産はパイナップルケーキが有名です。私は洋菓子屋さんが作ったAmoのが好きでよく買ってきます。

とはいえ毎回だと飽きてしまうのが悩みのタネ。

もちろん他にもお土産もあるので、ドライマンゴーやら乾麺や、そうそう阿里山烏龍茶や台湾ビールなどスーツケースを重くしながら、いろチョイスして帰国しています。近年、レガシーキャリアの受託手荷物制限が相次いで30kgになったのを喜んでいます。

スポンサードリンク

隠れ大人気!台湾の金魚ちゃんティーバック

なかでも台湾の隠れた人気のお土産「金魚ちゃんティーパック」というのがあります。

ティーカップを金魚が泳いでいるように見えるのが可愛らしいのが人気の秘密。前々から気にはなってはいたのですが、なかなか買えませんでした。

というのもですね、常設のお店が北投と、少し遠いのです。

その上一つ一つ手作りということもあって、運が悪いと売り切れてダメー!と、なかなか気軽には買えにはいけませんでした。

そんな風にやや諦めの気持ちがあったのですが、今年の09月29日、販売元である、CHARM VILLA(子村荘園)さんが中山にお店をオープンする、と発表しました。

その発表後の翌月の10月22日より、台北駅の隣の中山で内装工事をしながらプレオープン!!

そしてそして11月5日よりCHARM VILLA 南西店として正式にオープンしてたのです。

おおおおー♪───O(≧∇≦)O────♪

12月に台湾へ行ったときに、早速もってCHARM VILLA 南西店をお邪魔してみました。

CHARM VILLA南西店へ行ってみた

到着したのはもうすぐ11時になろうかというとき。オープンは11時のため、開店ジャストの時間に店の中に入りました。

MRT中山駅から2~3分の距離。

2階にあがると、照明をおとしているので、落ち着いている雰囲気がしました。

窓の外をみると、行き交う車の往来を見下ろせて、時空が異なったような気分を感じさせられます。

しばらくすると、店員さんが試飲のお茶を出してくれました。お茶は東方美人茶でした。変なジブみがなく、スーッと飲めるので、それがいいお茶であることは、味音痴なの私でもわかりやすかったです。

もう少しグルメ家ならもう少し適切な表現があるとおもいますが、そこまで高級なしたでもないのでこれくらいがやっと笑。

ちなみに店員さんは流暢な日本語ができる美人な方でした。

金魚ちゃんティーバックの種類とお値段

さてこの金魚ちゃんティーバッグで用意されているのは、次のお茶です。
・台湾紅玉紅茶(ルビー茶)
・台湾金萱茶(きんかんちゃ)
・台湾ローズ烏龍茶
・東宝美人茶

金魚ちゃんティーバックの種類

それぞのお茶の説明もディスプレされていましたので、どれがいいのかなーと選ぶのに助かります。

台湾紅玉紅茶(ルビー茶)

台湾南投地方で有機栽培されている新鮮でオーガニックなバラの花びらに、最上のウーロン茶をブレンドしました。お茶は黄金の琥珀色、品質の高い銘茶で、エレガントかつ上質なバラの香りがほのかに広がります。上質で素晴らしい甘みの余韻が、貴方ののどを潤すでしょう。

台湾金萱茶(きんかんちゃ)

お茶の色は明るく澄んだ黄金色であり、ほのかにこうばしい焙煎香とミルクの香りがするのが特徴です。口の中にほんのり甘くて潤いのある味わいが広がります。

台湾ローズ烏龍茶

台湾特有の茶葉・台茶18号(別名「ルビー」)は、ミャンマーからやってきた大きな茶葉と、台湾の原生茶とが生み出した奇跡の産物です。葉は細かくねじれ、お茶の色は明るく美しい赤色をしています。とても上品な味わいで、柔らかくて甘みがあります。茶葉自身が持つシナモンやミント、ほのかな花の香も同時に楽しめるのがとくちょうです。台湾原生茶からくるチャーミングな香りはきめこまかく繊細で、世界の紅茶専門家達から「台湾香」と評されています。

東宝美人茶

お茶の芽に白い産毛(白毫 びゃくこう)がみられるため、別名を白毫ウーロン茶といい、西洋のお茶愛好家達はこれを東方美人と呼びました。東方美人は無農薬、無科学物質の環境で栽培する必要があるため、ウンカが必然的に多く発生します。ウンカはお茶の芽を噛み。その際に唾液が茶葉と混ざり合います。これを「著涎」(唾液が触れること)といい、「著涎」のある茶葉は非常に貴重で、お茶の品質を決めるポイントとなります。ウンカは茶葉を食べつくすことはなく、特においしい茶葉の芽を好み、齧っては移動することを繰り返します。著涎のある茶葉のみを摘むため、東方美人は毎年の生産量が少ないのですが、その茶葉は細くねじれ、熟成した果実と蜜の香りと独自の甘みがあります。
後味には芳醇な甘さが感じられ、まさに「最高のお茶」をお楽しみいただけるでしょう。

金魚ちゃんティーバックのお値段

そして気になるパッケージとお値段です。

4種類のなかから1種類単品版の12個入と、4種類のお茶がアラカルトに入っている12個入りが販売されています。

単品12個入り 1160元
アラカルト12個入り 1380元

私が行った日は、4種類アラカルトの12個が売り切れていて残念。なお包装の箱は5種類から選べます。

ではどれにするか悩むところですが、アラカルト版があればこれがいろいろ試せていいと思います。

売り切れだったので、紅茶を選択しました。女性の方ににプレゼントするなら、東方美人茶かルビー紅茶がいいんではないのでしょうか。

CHARM VILLA南西店はMRT中山駅から近く

CHARM VILLA 南西店は、MRT中山駅の5番出口を出てから、徒歩2~3分程の距離です。

MRT中山駅5番出口を出たら、目の前を南京西路が通ってますので、そのまま右に曲がってください。ここから南京西路をまーっすぐ2~3分歩くと、承徳大通りの交差点まで進みます。(歩道橋もある大きな交差点)

交差点まで着いたら、その交差点は渡らず、振り返ります。

交差点の角のお花屋さんがある、ビル2階がCHARM VILLA南西店です。

このお花屋さんの脇に入り口があって、階段を上がって行きます。しかし24時間営業のお花屋さんって、、、。

金魚ちゃんティーバックは日本でも買えるけど、、、

金魚型ティーパックは実は日本でも買えます。CHARM VILLAさんが今年春頃、京都にオープンしています。

ところがですね、日本で買うと6個入りで3300円とお値段ぼーん!!!

日本限定で金色バージョンが用意されていますが、それ以外は手が出しにくいですね。

すっかり日本では高級品になってしまいましたが、物によっては売り切れがあるので、金魚型ティーパックの人気は凄い。

金魚ちゃんティーバックは台湾旅行のお土産にお勧め

金魚ちゃんティーバックは海外でも評価されていて、

2014年 ドイツ Red Dot コミュニケーションデザイン賞 受賞
2015年 ドイツ iFDESIGN AWARD デザイン賞

の賞を取っています。さらに34か国で特許を取得しています。

あとCHARM VILLAさんはもともとデザインのお店だったこともあり、片隅にお箸などが販売されています。

奥の方にありますので、ちょっと眺めてみましょう。

飲み方は通常のお茶と同じように、カップに沸騰したお湯を入れて召し上がります。けれど、カップを泳ぐようなその可愛らしい姿を一緒に写真にとれば、インスタ映えやフェイスブック、TwitterなどのSNSで受けること間違いなし。

台北駅から淡水線で1駅とぐっとちかくなったCHARM VILLAさんの「金魚ちゃんティーバック」。

台湾旅行でお求めになって、その愛らしい姿をご家族や友人と楽しんでみませんか!

え、もちろんプレゼントではなく自分用に購入してもいいんですよ!

CHARM VILLA南西店

建立迷人的子村、創造迷人的生活、享受迷人的世界。
Enjoy a charming life and a charming world in CHARM VILLA.
魅力あふれる子村を営み、魅力あふれる生活を創り、その世界を楽しみます。

住所:台北市大同區南京西路99之2號2樓
電話:02-2559-0202
営業時間:11:00~19:00
(FaceBookでは11:30開店となっていますが11:00には開いています)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アドセンス関連

-台湾旅行

Copyright© PHOTRAVEL , 2018 All Rights Reserved.