スポンサードリンク

スポンサーリンク

Photravel

ニコンプラザ新宿に行ってきてみたのさ

投稿日:

 

7月の半ば前、Nikonからお知らせがありました。

2015年7月および2016年2月に、弊社のデジタル一眼レフカメラ D750の2014年10月から2015年6月の生産分においてシャッターが正常に動作せず、撮影画像にケラレが生じる場合があることをお知らせいたしました。さらに調査した結果、2014年7月から2014年9月の生産分および、2015年7月から2016年9月までの生産分の一部におきましても、同様の現象が発生する場合があることが判明いたしました。
つきましては、2014年7月から2016年9月にかけて生産された製品をシャッター点検・修理の対象とさせていただきます。本件において、ご不明な点がございましたら弊社サービス機関までお問合せください。
お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。(2017年07月12日)
Nikonイメージングより:http://www.nikon-image.com/support/whatsnew/2015/0709.html

購入したのが2015年9月でしたので、最初は対象外でしたが、対象が2回更新されているのです。

今回の発表で改めてWeb上でシリアル番号を調べてみると、私が持っているD750は対象と示されていました。ぁぁorz

確かに一部レンズを装着したときにケラレが見受けられるときがありました。

その時はPLフィルターを装着していたので、外せばケラレが無くなっていたので気にしていませんでした。

レンズかフィルターのせいなのかな?などと思っていたのです。ところが今回の発表を受けて、カメラ側とは思いもしませんでした。

こうなった以上、修理をしなければなりません。修理自体は無料ですが、いつするか?

Photravelを支えてきた立役者ですが、最近はD5に活動を奪われて休み期間に入っています。取り回しが良いので予備とはいえ、いつでもスタンバイできているのがよろしいのです。これからの時期暑いので、身軽にしたいですし。

遅くなると8月に入るとお盆休みシーズンに入ってしまうので、修理期間がさらに伸びそうな気がします。

そうなる前の7月末前に、ニコンプラザに持って行って修理を依頼することにしました。

スポンサードリンク

ニコンプラザは全国で4か所

暑い7月後半の金曜日、新宿駅に降り立ちました。ぁぁ、暑くてとろけそう。

Nikonが窓口修理を受け付けているのは、東京名古屋大阪エリアにある4か所。

以前は札幌から福岡まで構えていましたが、去年から今年にかけて、札幌・仙台・福岡のニコンプラザが閉鎖されました。(昔は広島とか北陸地域にもあったような)

東京都内でのNikonのサービスセンターは、銀座と新宿の2か所。ニコンのサービスセンターといえば、銀座です。どちらも自宅からは同じ距離なんですが、新宿は高層階にあるので、いつもこちらにいってしまうんですよね。

場所 ニコンプラザ銀座(銀座サービスセンター)
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座7-10-1
STRATA GINZA(ストラータ ギンザ)1・2階
電話番号 0570-02-8060(ナビダイヤル)
営業時間 10:30〜18:30
定休日 2月4日~5日、年末年始(12月30日~2018年1月4日)
場所 ニコンプラザ新宿(新宿サービスセンター)
住所 〒163-1528
東京都新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー28階
電話番号 0570-02-8060(ナビダイヤル)
営業時間 10:30〜18:30
定休日 2月11日~12日、年末年始(12月30日~2018年1月4日)
場所 ニコンプラザ名古屋(名古屋サービスセンター)
住所 〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋放送センタービル2階
電話番号 0570-02-8060(ナビダイヤル)
営業時間 10:30〜18:30
定休日 日曜日、祝日、年末年始(12月30日~2018年1月4日)
場所 ニコンプラザ大阪(大阪サービスセンター)
住所 〒530-0001
大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー13階
電話番号 0570-02-8060(ナビダイヤル)
営業時間 10:30〜18:30
定休日 2月18日~19日、年末年始(12月30日~2018年1月4日)

ニコンプラザ新宿までの道

ニコンプラザ新宿の場所は新宿駅近くの新宿エルタワー28階にあります。

まずJR新宿駅西口から改札を出ましょう。

西口改札は2カ所あります。どちらも地下1階のため、人通りをかき分けて地上階へ移りましょう。

西口地上にでたところです。向かうは新宿エルタワー。ビックカメラ近くです。上記写真の真ん中に東進ハイスクールがありますが、左隣に高いビルがあります。ここが新宿エルタワーです。

外へ出たら、小田急百貨店沿いを北に向かって進みまましょう。新宿エルタワーはハルクのビックカメラの先ですので、分かりやすいかと思いますよ。(まちがってモード学園とこには行かないようにw)

歩道橋に上がるエスカレータを昇り、左を曲がります。

そのままビックカメラの横を通っていくと、ニコンプラザ新宿が入っている新宿エルタワーに到着します。

28階に上がるエレベーターは奥にあるので、ビルに入ってどんどん進んで行きましょう。

エレベータは低層階用と高層階用の2種類ありますが、28階は高層階なので、奥のエレベーターを利用です。

23階にハローワークがありますので、昼間は混むときがあるのでご注意。間違って23階で降りないように(ってことはないと思いますが^^;)

エレベーターを降りると、目の前に新宿東口から歌舞伎町・新大久保方面が眺めることができるエレベーターホールにでます。

眺めがいいので、よくカメラ片手にしている人がいますよ。

ここを右に曲がって進むと、ニコンプラザ新宿に到着します。

ニコンプラザ新宿の中はこんなところ

店内に入ると受付がすぐありますが、修理は右奥にあります。カウンターで整理券を発行しましょう。

平日だとそれほど待ちませんが、土曜休日など、混雑時は1時間ほど待つときもありますので、時間にはご注意。

待っている間はフロア中心にあるデモ機でも見たり触れ、カタログモデルであれば展示されています。

D5をはじめとして、Nikon1やウェアラブルカメラ、またあまり実機が少ないD810Aもありましたよ。

レンズはガラスケースに入っていましたよ。スタッフの方に言えば試写させてくれると思います。

あとニコンイメージのオリジナルグッズも一部販売しているので、バックなどが展示されています。

オリジナルグッズはあまり見かけないので、実物を手に取って確認できるのはありありがたいですね。

時期によってサロンに写真展示されていることがあるので、やっているときはちょっと寄ってみましょう。

このほか写真の講習会を定期的に行っています。公衆によって予約制だったり有料のこともあるので、興味がある場合は事前に申し込む必要があります。

修理点検はニコンの良心

さてニコンプラザでば、有償修理や保証適用による無償修理の他、ローパス清掃や点検、各種調整も行なっています。

ニコンのいいところは、有償修理や点検費用が良心的なんですよ。

見積もりは一般的な価格で、丁寧に説明してくれます。(センサー以外の部品代が思ったより安い)

そして掲示された修理見積もりが上限価格なので、追加がない限り、それを超えることはほとんどありません。更にニッコールクラブ会員やプロフェッショナル会員であれば、割引もあるのです。

後者は主に写真で生業をなしている人向けなので、私は逆立ちしてもミリです。( ;∀;)

プロフェッショナル会員に入れてくれ~
100年たっても無理な気がする。

ただ専業ブロガーであれば、後は推薦人を見つけれれば、入会基準をクリアできるような気がします。

「おすすめ点検パック」で点検しよう

故障ではなくても、保証期間が過ぎた後の点検として「おすすめ点検パック」がお勧め。いきなり故障とか経年劣化で、微調整が必要になるときがありますからね。

値段もリーズナブルで良心的ではないですか。(最近Canonもやり始めたようです。この辺のサポートがトップシェアである所以と思われます)

メニュー 内容 対象 価格(税別)
Aコース 【点検+センサー清掃+外観清掃+ピント点検調整 デジタル一眼レフカメラ 3,000
Bコース 点検+センサー清掃+外観清掃 デジタル一眼レフカメラ・レンズ交換式アドバンストカメラ(Nikon1) 2,000
Cコース 点検+外観清掃 一眼レフカメラ・レンズ交換式アドバンストカメラ(Nikon1) 1,000
Dコース 点検+外観清掃+ピント点検調整 レンズ※焦点距離200mmまでのレンズに限る(一部対象外レンズ有り) 2,500
Eコース 点検+外観清掃 レンズ 700
Fコース 点検+外観清掃 コンパクトデジタルカメラ・アクセサリー・スピードライト・双眼鏡ほか 500
Gコース 即時修理(別途部品代が必要) 各種共通 1,000+α

銀座・新宿・名古屋・大阪のニコンプラザで行っているメニューです。ニコンプラザ名古屋は一部のメニューを実施していないそうです。

時間はGコース以外はおおむね30~60分くらい。

土日など混雑時はこれ以上時間がかかりますので、時間があるときにどうぞ。

1日限り1000円でレンズなどの貸し出しも行っている!

Nikonのカメラやレンズを検討している人向けに、新宿・名古屋・大阪の各ニコンプラザでは、「カメラ&レンズお試しサービス」という貸出サービスもやっています。

1回あたり1日限りですが1000円とリーズナブルなお値段。

更に機材返却した後、1000円のキャッシュバックされる券がもらえます。そして3ヶ月以内にニコンのデジタル一眼レフカメラまたはNIKKORレンズを購入するとキャッシュバックされるんです。

本当に購入前のお試しのようなサービスで、買えば返却してくれるという実質タダのような感じじゃないですか!

(キャッシュバックの手続きには保証書、レシートなどの領収書、貸出書控えが必要)

実施場所:新宿・名古屋・大阪のニコンプラザ
料金:1000円(税込み)
時間:09:00から貸出開始。17:00までに返却(当日限り、延滞金1日3000円)

予約や申込み:実施しているニコンプラザの窓口か電話で申し込み。当日貸出も可能。(ダブルブッキングの場合は事前予約が優先)

申込み時に必要なもの:運転免許書などの顔写真付き証明書(無い場合は健康保険証などの公的機関発行の証明書と、配達済みはがきや封筒などの住所が確認できるものが各1点必要)

場所 機材
ニコンプラザ新宿 D5
Df
D810
D750
D500
D7500
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR
AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED
AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED
AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED
AF-S TELECONVERTER TC-14E III
ニコンプラザ名古屋 D5
Df
D810
D750
D500
D7500
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR
AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED
AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED
ニコンプラザ大阪 D5
Df
D810
D750
D500
D7500
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED
AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G
AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED
AF-S TELECONVERTER TC-20E III
AF-S TELECONVERTER TC-14E III

レンズやテレコンバーターのラインアップに差がありますが、概ね欲しいなぁと思うレンズが借りれるようです。

カメラ本体はフルサイズはほとんど借りられそう。無いのはD810Aだけかな。(天体向けの特殊カメラですからねぇ)

ニコンプラザ新宿は新宿エルタワーの高層階から見下ろせて眺めがいい

冒頭でも書きましたが、ニコンプラザ新宿は、新宿駅前のエルタワー28階にあるので、窓からの景色が素晴らしいんです。

今ここにどれくらいの人がいるんですかね?

また貸し出せるレンズがあれば、ニコンプラザ内で試写もできるので、普段何気なく通り過ごす新宿の展望写真を撮ることができちゃいますよ。

新宿周辺が見下ろせて、撮影にももってこい。

下記はエレベータホールから。こちらは店外になるので、店内のレンズなどの機材を持ち出しては撮れないと思います。

歌舞伎町付近が一望できます。エレベータホールで撮影している人も、ちらほら見かけますよ。

お勧めは昼間です。夜はガラスの反射がきついです。

また撮影するときは、なるべくレンズを窓ガラスに付けるようにすると、室内灯の反射が抑えられて綺麗な写真が撮れます。

スマホで取るときは、スマホ本体を窓ガラスにくっ付けて撮ると、室内からの反射が抑えられます。(ここ室内から外をとるときの豆知識ね♪)

終わりに

修理の手続きをしながらニコンプラザ内を見ていたので、何だかんだで時間があっという間に過ぎてしまいました。

手続き終わっても写真撮っていたりしたので、カメラメーカーのサービスセンターでなければ、怪しい人になっていたかもしれません(笑)

なのでニコンプラザ新宿は結構穴場と思っています。(土日は混んでますけどね)

修理に旅立っていったD750ちゃんですが、10日後の8月初めには戻ってくる予定です。それまでは大人しくしていましょう。

<追伸>
んー最近台湾ブログ化しているので、このような記事はどうだろうと思ってしまっています。なので最近はガジェット系はなりひそめている状態。

※この写真はすべてiPhone6sPlusにて撮影(いいのかw)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アドセンス関連

-Photravel

Copyright© PHOTRAVEL , 2017 AllRights Reserved.