スポンサードリンク

スポンサーリンク

台湾旅行

桃園空港と結ぶ台北駅の新しいバス停

更新日:

去年10月30日から、桃園空港行きのバス停は西站から東三門へ移動しました。


それにともなって、ここから桃園空港までのバスが発着していました。

ところが桃園空港と結ぶ1819線が旧正月前後に移動するとの話が入ってきました。最初の一報はなるほどザ台湾さんのツイート。

20日にあまりニュースになっていないので、「フェイクニュース」byトランプなのか?と思っていたのですが、最近になって国光バスのホームページに移転することが掲載されるようになりました。なる台さんを疑って大変申し訳ございませんm(_ _)m
引用元:国光客運HPより

場所はM2出口を出た場所です。建物は200坪あり、1階が売店とバスの乗降車で、2階は運転手の休憩所が設けられます。桃園空港からのバス下車が先行で移転していましたが、最近になって乗車も移動したようです。


なお、現在の東三門のバス停は仮停車場だったようで、今年4月30日までの賃貸契約なのです。それまでに1819路線以外の路線も東三門から移動する予定になっています。

その頃日本では、ちょうどゴールデンウィーク期間に突入し、日本人旅行者が増える時期です。前回の移転も直前の発表だったので、チケット売り場や乗車方法などの発表はまた直前まで待たされそうです。またドタバタ劇になりそうなヨカンがビンビンしています。
国光客運HPでの告知

とはいえ、MRT桃園空港線が開業しても、早朝深夜は動きません。桃園空港早朝深夜便利用のときは、まだまだお世話になりますからね。

2/23追記
まだ工事中でした(汗)( ̄▽ ̄;)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アドセンス関連

-台湾旅行

Copyright© PHOTRAVEL , 2017 All Rights Reserved.