PHOTRAVEL

旅と写真とときどきモバイル、台湾

台北林森北路ど真ん中にある「ジャストスリープ 林森」 Just Sleep Hotel Lin Sen

November 14, 2016
スポンサーリンク

この前台湾に行ったとき、最近台湾旅行で人気急上昇のホテル「ジャストスリープ 林森」に泊まってみました。そのときのレビューをしまーす。

ジャストスリープはどんなホテル?!

justsleep-18広さは台湾の狭いビジネスホテルといい勝負です。ですが、ここジャスト・スリープ (捷絲旅) は五つ星ホテルリージェントグループ(晶華国際酒店) がプロデュースがしているホテルなんですよ。

なのでコンパクトでも質の高さとデザイン性を持たせたスタイリッシュなホテルなのです。ジャストスリープの売りは、ハード設備面ではリージェントクオリティを目指した3Bと3Cを特徴としているんだそうで、詳しくはJustSleep HPより引用させてもらいました。もうこれ以上の説明はいらないってかんじですわー。

3BとはWellspring社のマットレスをはじめファイブスターホテルのリージェント台北と同じ高級寝具をそろえたBed(快適睡眠のベッド)、毎朝リージェント台北から運ばれる台湾産有機食材を使ったJust CaféのBreakfast(充実した朝食)、機能性とビジュアルを兼ね備え、高級バスアイテムを完備したBath(バスとトイレをセパレートしたおしゃれなバスルーム)を表します。

一方、3Cは台北のどこへ行くにも簡単にアクセスできるConvenience(便利)、我が家でくつろぎながらファイブスターホテルのサービスを受けられるComfort(快適)、無料のインターネット、衛星放送の受信できるテレビ、高性能のセキュリティシステムなどのCommunication(人を意識した最新技術)です。場所は今も昔も日本人が集まる林森北路界隈のど真ん中に位置しています。

とこんなふうに、狭くした分お値段は安くても質は一流といったところが、人気の一つなのです。泊まる前の写真だと少し狭いかな~と思いましたが、実際利用したら必要十分でした。お値段以上♪

ジャストスリープ林森の外観

justsleep-2入口はビルとビルの合間にちょっとあるかんじなので見過ごしそうになりそうですが、綺麗に整えられています。受付ロビーへはエレベーターで一度3階に行きますが、受付階まではキーなしで行くことができます。
justsleep-193階の受付でチェックイン・チェックアウトを行います。宿泊階へ行くには、チェックイン時に貰うカードキーをエレベータのフロアボタンにかざしてロックを解除します。

この辺りの手順は日本語でも記載されているので、問題なくできると思います。そのため宿泊客以外は受付階から先に進めないので、セキュリティについては安心ということなんです。

ジャストスリープのロビー階について

ホテルの従業員は深夜帯以外は2~3人いてくれます。そして日本語をしゃべれるスタッフが最低1人以上いるようなので、言葉の心配をしなくても安心できます。
justsleep-14また館内や寝室での案内や説明書きは中国語・英語・日本語が併記されていて宿泊中に特に困るということはなく、それだけ日本からの利用者が多いということが分かっちゃいますね。
justsleep-31justsleep-30ロビー横は食堂があり、朝食はこちらになります。また食事時間以外は、ラウンジのように解放されています。
ただ夜人がいないときは証明が切られている場合がありますので、そこはセルフで電気をつけて下さい。一応、10:00から22:00まで使えて、無料のコーヒーや紅茶、ちょっとしたおつまみがあります。

入って右奥に無料のランドリー室があります。洗濯機と乾燥機が2台づつあります。09:00-21:00まで利用が可能ですが、乾燥は電気式のため少し時間がかかります。そのためか、ちょっと延長しても大丈夫です。ワタシ利用時間を知らなくて、乾燥利用を含めて23:00位まで使ってしまいましたよ(;^_^A どうも失礼しました。。。

 

ジャストスリープ林森の客室について

justsleep-33チェックインを終えれたら寝室へ進みます。さて今回は6階の「スーペリアルーム」を利用しました。なので寝室の写真はスペーリアルームになっています。

寝室のタイプ

スーペリアルーム(クイーンサイズベッド)
部屋の広さ約18㎡

デラックスルーム(クイーンサイズベッド)
部屋の広さ約21㎡

スーペリア ツインベッドルーム
部屋の広さ約21㎡ ・シングルベッド2台

3人部屋
部屋の広さ約21㎡・シングルベッド3台

基本的なアメニティ
・インターネット無料(無線、有線LAN)
・平面液晶テレビ、NHKも見れますよ。
・ミネラルウォーター&お茶のセット
・金庫、冷蔵庫、湯沸かし器
・ウォシュレット完備、シャワーとトイレ

ジャストスリープのスペーリアルームはこーんな感じです!

justsleep-8人型にくり貫かれた壁には、上着を収納できるスペースが用意されています。それ以外にもミネラルウォーター2本、コーヒー、ティーバッグが壁の中に食器のように備え付けられています。
justsleep-38もちろんこれらは無料で提供されています。連泊なら補充もしてくれます!

justsleep-7台湾の五ツ星・晶華ホテルのグループの系列ということもあって、滞在中の快適さは抜群です。ベットのマットレスはがちょうどいい硬さだったので、眠りやすくて快適です。
justsleep-11部屋は狭く感じるかもしれませんが、必要十分で快適、必要な物は揃っています。連泊しても部屋の掃除がきちんとされているので清潔でした。

justsleep-27MRT中山駅を出てから徒歩10分程かかります。MRT2番出口を出てから延々とマクドナルドまでまっすぐ歩いて行き、右に曲がれば数分で着くことができます。林森北路までの行き方は別に案内しますね!

justsleep-5意外にどこへ行くにも便利な立地です。台北車站までならわざわざMRTまで歩くことなく、タクシーで往復してしまいましょう。ラッシュ以外ならタクシーで1メーター(70元)で10分も掛からずに着くことができます。(何故か台北駅からは75~80元ぐらいかかります)

ジャストスリープさんの朝食について

朝食付きで予約している場合、06:30から10:30まで利用できます。和洋中のブッフェ形式で、毎日リージェント台北より厳選種類が直送されているのです。ここジャストスリープ林森からリージェント台北までは、徒歩わずか6分ほどなんですよね。そこから届けてくれているんです。朝食はフルーツが毎日3品、おかずの品目は少ないけれど一通りあり、味の方は至って美味しいかったです。

justsleep-39もーっと凄いのは、朝食付きで予約したのに朝食時間帯に利用できない場合は、朝食で用意された料理をチョイスしたお弁当を用意してくれるのです。早朝便のため泣く泣く朝食抜きかなと思っていたので、これはうれしいサービスでした。お弁当はチェックアウトの際に頂けます。
justsleep-41台北から桃園までは台湾高鉄で行ったので、特製お弁当は台湾新幹線の中でいただきました。パン主体の軽食かと思いましたが、ちゃんと果物や牛乳とかヨーグルトなどが入っていて、栄養とかも考えられています。さらに思ったよりんもボリュームがあって、朝から満腹になっていました。

ジャスト スリープ ホテル リン セン (捷絲旅林森店)

チェックイン:15:00から
チェックアウト:12:00まで
朝食:06:30~10:00

住所:台北市林森北路117号3階
フロント電話:02-2568-4567

MRT中山駅から徒歩約5分、台北駅まで1駅、車で約10分
松山空港より車で約15分、桃園国際空港より車で約50分

予約先:
JustSleep林森をエクスペディアで予約する

JustSleep林森をBooking.comで予約する

ジャストスリープは林森の他、下記の場所にもホテルを構えています。
ジャスト スリープ ホテル 西門町 (捷絲旅西門町)
台北市中華路一段41号
Tel:886 2 2370 9000・ジャストスリープ台大尊賢館
台北市ルーズベルト通り四段83号
Tel:886 2 7735 5088

ジャストスリープ高雄中正館 (捷絲旅高雄中正館)
高雄市中正一路134号
Tel:886 7 972 3568

ジャスト スリープ高雄ステーション (捷絲旅 – 高雄站前館)
高雄市中山一路280号
Tel:886 7 973 3588

ジャストスリープ花蓮中正館 (捷絲旅花蓮中正館)
花蓮市中正路396号
Tel:886 3 890 0069

ジャスト スリープ 礁渓館(ジアオ シイ)
宜蘭県礁渓郷徳陽路24巷8号
Tel: 886 3 910 2000

スポンサーリンク

最近の投稿

リムジンバス深夜便の成田空港行を使ってLCCに乗りに行く
LCCって気楽に遠出できていいですよね。直前に予約したのですが、成田から新千歳までが1万3千円程でした。それでも10年くらい前のAirDOやスカイマークの片道運賃よりも安いんじゃないかと。(たしか1万5千円前後くらいだったような、けっこう昔...
PORTABOOK XMC10が突如の値崩れ!7万OFFの2万円ちょいだから買ってきちゃった
去年の今頃、KINGジムからWindows版ポメラと言うべき、「PORTABOOK XMC10」が発売されました。 分割キーボードを背負い込んでいたので、一部からはバタフライPC・ThinkPad701の再来か!などと言われたものです。アス...
台北林森北路ど真ん中にある「ジャストスリープ 林森」 Just Sleep Hotel Lin Sen
この前台湾に行ったとき、最近台湾旅行で人気急上昇のホテル「ジャストスリープ 林森」に泊まってみました。そのときのレビューをしまーす。 ジャストスリープはどんなホテル?! 広さは台湾の狭いビジネスホテルといい勝負です。ですが、ここジャスト・ス...
ウォーターマークホテル札幌をHISの宿泊プランで使ってみた。すすきの繁華街も近くて便利!
国内で遠出で宿泊するときは、往復+宿泊プランを利用すると、かなーりお得に移動ができますよね~♪ 先日、HISで北海道・札幌の飛行機往復宿付きで予約を取ったときは、関東発LCC系だと15000円位、スカイマーク系が2万円ちょっとから、JAL・...
留萌本線留萌ー増毛各駅停車
平成28年12月4日をもって廃止となる留萌ー増毛間の駅の位置をまとめてみました。廃線後はマップから路線と駅が消えてしまうので、各駅の備忘録です。 留萌-増毛間の時刻表とかトクトク切符・記念切符などは前回をご参照して下さいね。 留萌ー増毛間の...
More
スポンサーリンク

よく読まれている記事

おすすめ一覧