PHOTRAVEL

旅と写真とときどきモバイル、台湾

チャイナエアライン 台北ーバンコク1往復増便 ~ ストップオーバーでタイと台湾旅行に最適

May 2, 2015
スポンサーリンク

ci_log

2015年5月1日CI発表

台湾のチャイナエアラインは、現在台北(桃園)-バンコク線を最大週21便運航のところを、2015年6月18日より最大週28便に増便するとのこと。

使用機材:B737-800(往復同)
台北(桃園)→バンコク
CI837     22:25     01:15(翌日)

バンコク→台北(桃園)
CI838     02:15     06:55

新たに運航を開始するCI837便、CI838便によって、新たに高松や鹿児島などからもバンコクへ行くことや、バンコクから台北経由で同日の乗り継ぎが可能となるとのこと。

増便された往路は、静岡便(CI169)と成田夜行便(臨時便CI109)以外、殆どの地域から当日中にバンコク便へ乗り継ぎが可能になります。
また復路は夜行便になるため、台湾でトランスファー(乗換え)やストップオーバ(途中降機)で寄ることもできます。(後者の場合、可能であるかを購入時に確認して下さい)

2年前に同じ時間帯の深夜便がたまたま出ていて、このときはビジネスクラスで乗ってみたのですが、他に乗客がいなくて貸切状態。エコノミークラスでも、窓際になんとか埋まっている感じでした。昼間暑いので、夜乗る前にシャワーが確保できれば、台北に朝着くので時間の有効利用できます。(私の場合は1泊分払って夜までとどまり、最終電車で空港に向かいました)

 

リンク
チャイナエアライン
http://www.china-airlines.co.jp/

ニュースリリース
http://www.china-airlines.co.jp/news/1505/150501_2.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

最近の投稿

【Amazon1位!】LCCって何?というときに頼りになる「いがモバ」さんのLCCバイブル本が発売します!
LCCとガジェットブログのサイトの「いがモバ」さんが、いがモバさん一行が台湾行くので、2月下旬に一緒に行ってきました。 4日間に渡ってお届けした #スクートガジェ旅 が無事に終了。先程成田空港に帰ってきました。ガジェ旅の詳しい旅の記録・お得...
MRT桃園空港線で台北から行く方法と乗車記(快速時刻表つき)
台湾の主要国際空港となる桃園空港と台北までは、今までバスで往復するのが主流でした。大体1時間前後かかって台北に到着していました。 時間帯によって所要時間のバラツキがあり、特に夕方以降はラッシュアワーの交通渋滞と重なり、台北に到着する時間は予...
JALANAなど国内線を利用するとマイルが付く!日本500マイルキャンペーンは12年延長中
この時期になるとマイラーの人々がわさわさしだすこと。それはデルタ航空のキャンペーン「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」が今年も延長されるかということです。毎年毎年延長していますが、デルタ航空というアメリカのエアラインが実施している...
饒河街夜市から夜は更けて林森北路のBARへ~2016年夏台湾旅行記・台湾2日目その5
中山方面の列車に乗らず、反対側の松山行きに乗り込んだのは、松山線が開通して饒河街夜市へはMRT一本で行けるようになったのです。駅の場所は今まで台鉄松山駅から5分程度歩いて行っていたのが、饒河街夜市の入り口目の前に、MRTの出口ができたのです...
台北で一番うまい日式拉麺・武藤ラーメンに寄る~2016年夏台湾旅行記・台湾2日目その4
武藤ラーメンに向かう前に、PackersHostelさんから林森北路の大通りへ向かいます。 スポンサードリンク JustSleep林森北路 今日からの宿はJustSleepさんに変わります。ここは「リーズナブルな料金とハイレベルなサービス」...
More
スポンサーリンク

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

スポンサーリンク

よく読まれている記事

おすすめ一覧