PHOTRAVEL

旅と写真とときどきモバイル、台湾

早朝の羽田国際空港を歩く1

July 21, 2016
スポンサーリンク
スポンサードリンク

カメラ持って羽田国際ターミナルへ

7月に入った最初の休日、早朝便に乗る台湾からのお友達をお見送りをするため、早朝の羽田国際空港へ行ってきました。いつもだとここから台湾に旅立つのですが、今回はそれは無しです。

ただちょっと早朝だったこともあり、見送った後、空港内を見回っていました。その時の写真をダイジェストでまいります。

空港に来るまでにあったアクシデント

haneda_inter1-5

 7月もなれば、朝5時頃には既に日が昇っています。一日が始まるって感じの天気です。あーたーらし~ぃ朝(以下自粛)
haneda_inter1-6 少しハイテンションになってしまうのは奥さん、ちょっと聞いてくれますか?
前日の夜蒲田で見送る友人と飲んでたんですよ。そして友人がホテルに戻る間に酔っ払い(知らぬ人)と話していました。友人が用意できた連絡が入ったので出かけようとしたら、、、

ズボンにゲロ被ったwww!!!

ワイン何本か空けたとか何とか言っていたけれど、吐くまで飲んでフザけるなと、ふんがふんが=3。飛行機の時間がありましたので放置しましたが、怒りは収まりません。

あ、取り乱して大変失礼いたしました。思い出しただけでもムカムカしてしまいました。
haneda_inter1-7

 そして空港までのタクシーで被ったことを運ちゃんに愚痴ていたら、若いのは見境なく飲むよね~と同情してくれました。

羽田国際空港1F~外

haneda_inter1-4

 そしてタクシーや郊外からの空港連絡などのバスは、ここに到着します。4時頃は人は少なかったのですが、5時を過ぎれば交通機関が動き出すこともあり、人通りが増えてきます。

話が前後してしまいましたが、羽田国際ターミナルの1~2階のマップです。

hanedainter_map03

羽田国際線ターミナルホームページより

マップでもわかるかと思いますが、国内線とべるとコジンまりしています
haneda_inter1-1

この時間に入口を入ると、ちょっと違和感があるかもしれません。なぜなら、
haneda_inter1-2結構な数の人が寝てる人多いんですものw
haneda_inter1-3入口両脇に椅子があるのですが、程よく使われています。いつも利用するときは6時前になるのですが、その頃にはあまり寝ている人は少なかったと思います。
HND_airport-1そう意味で言うと、警備完璧(外出れば交番近くにあるし見回りも多い)、エアコン完備目の前にAirローソンがあって居心地はすごく良いと思います。マッサージチェアがあれば、泊まるのに最強といわれている桃園国際空港を超えれるかもしれない。
haneda_inter1-8ここからエスカレータかエレベータで3階への出発ロビーへ行くことができます。その間の2階は到着ロビーです。もちろんこちらにも直接行くことができます。

羽田国際空港2F~到着ロビー

haneda_inter1-11

 2階へ上がると、こちらはこれから起き出す人と日本に来た人とが交じり合っている感じです。
haneda_inter1-13 5時頃はまだおヤスミな方が多いようです。
haneda_inter1-14 検疫を通って出口に出ると、右側に行く人が多い感じです。左のエリアはちょっと狭いこともあるかもしれません。
haneda_inter1-15 ビックカメラはまだ開いていませんが、早朝からJAL・ANAの荷物発送受付がやっていたり、SIM売り場があったり
haneda_inter1-27 更には日本国内乗り継ぎカウンターがありますので、そりゃ混みますね。
haneda_inter1-28 朝から何か名前の入った団扇のようなものを持っている人がいましたが、懐かしき〇流すたぁでも来るのでしょうか?
haneda_inter1-20 かなり寂しそうな風景だったので、無視します。
haneda_inter1-18曲がらずに真直ぐ進むと、

左がモノレール
haneda_inter1-19

右が京急
haneda_inter1-22に乗ることができます。
土日に都内へ行く場合は、割引きっぷがあるので、モノレールがお得だったりします。
haneda_inter1-16リムジンバスはその手前に、バスチケット売り場がありますので、ここで購入します。到着が集中すると混雑しますので、反対側にある
haneda_inter1-21の自動券売機でも購入できます。また券売機は1Fのバス乗場の待合室付近にもあります。
haneda_inter1-23バス乗場はこの先です。2階は国内線と比べるとやや狭く感じますが、早く目的地へ行って下さいと空港からの優しい配慮なのかもしれません。

さて、明日は3階以上です。こちら盛りだくさん過ぎます。

撮影データ:Nikon D750 AF-S 28mm F2.8

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

最近の投稿

九份への4つの行き方と2倍楽しむ方法!台北からのバスは忠孝復興2番出口だよ♪
台北市内観光が終わったら次は何処へ行こう?と思ったとき、一番人気があるのは、九份老街です。通常は九份と呼ばれています。 台北から1時間半ほとで行ける場所で、半日あれば見廻って帰ってこれることから、今や台北の「次」の観光地として定番となってい...
【Amazon1位!】LCCって何?というときに頼りになる「いがモバ」さんのLCCバイブル本が発売します!
LCCとガジェットブログのサイトの「いがモバ」さんが、いがモバさん一行が台湾行くので、2月下旬に一緒に行ってきました。 4日間に渡ってお届けした #スクートガジェ旅 が無事に終了。先程成田空港に帰ってきました。ガジェ旅の詳しい旅の記録・お得...
MRT桃園空港線で台北から行く方法と乗車記(快速時刻表つき)
台湾の主要国際空港となる桃園空港と台北までは、今までバスで往復するのが主流でした。大体1時間前後かかって台北に到着していました。 時間帯によって所要時間のバラツキがあり、特に夕方以降はラッシュアワーの交通渋滞と重なり、台北に到着する時間は予...
JALANAなど国内線を利用するとマイルが付く!日本500マイルキャンペーンは12年延長中
この時期になるとマイラーの人々がわさわさしだすこと。それはデルタ航空のキャンペーン「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」が今年も延長されるかということです。毎年毎年延長していますが、デルタ航空というアメリカのエアラインが実施している...
饒河街夜市から夜は更けて林森北路のBARへ~2016年夏台湾旅行記・台湾2日目その5
中山方面の列車に乗らず、反対側の松山行きに乗り込んだのは、松山線が開通して饒河街夜市へはMRT一本で行けるようになったのです。駅の場所は今まで台鉄松山駅から5分程度歩いて行っていたのが、饒河街夜市の入り口目の前に、MRTの出口ができたのです...
More
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よく読まれている記事

おすすめ一覧