PHOTRAVEL

旅と写真とときどきモバイル、台湾

使用済みフリーきっぷ交換でつなぐ、日本台湾鉄道交流!

July 12, 2016
スポンサーリンク
スポンサードリンク

フリーきっぷ日本台湾鉄道交流

江ノ電かいすみ鉄道の一日フリーきっぷを台湾鉄路に持っていくと、お得なクーポン券付ガイドブックがもらえたり、現地ローカル線のフリーきっぷに無料で交換してくれます。

image00688

台湾鉄路HPより引用

江ノ島電鉄:一日乗車券「のりおりくん」

台湾鉄路:平渓線一日乗車券(平溪線一日週遊券)

いすみ鉄道「いすみ鉄道1日フリー乗車券」

台湾鉄路:集集線一日乗車券(集集線一日週遊券)

の交換になります。江ノ電だけど集集線とか、いすみ鉄道だけど平渓線との交換はダメです。

都内からちょっと遠出をした後は、台湾でもちょっと遠出をしませんか?先に台湾行ってから国内ワンディハイクもありかも。

 江ノ電と台湾鉄路平渓線

・江ノ電のりおりくん→台湾鉄路平渓線一日乗車券
江ノ電一日乗車券「のりおりくん」の使用済みフリーきっぷを、「平渓線PASSPORT」(日本語版)と交換。
沿線の観光スポットが紹介されたガイドブックと割引券が付いています。

期間:2017年3月31日(2013年5月1日から1年間のキャンペーンでしたが、絶賛延長中)
交換場所:台湾鉄路管理局、台北・瑞芳の各駅窓口
※台北駅では、1階12番窓口(定期票窓口)での引換となります

・台湾鉄路平渓線一日乗車券→江ノ電のりおりくん
台湾鉄路平渓線一日乗車券を江ノ電へ持っていくと「江ノ電沿線PASSPORT」(中国語版)と交換になります。
交換場所:江ノ電 藤沢・江ノ島・鎌倉の各駅窓口

今年の3月までは、次のいすみ鉄道と同じ一日フリーパスと交換してくれていました。何年も好評で続いていたので、ものすごく残念です。後半でご説明している一日パスの購入を忘れずにね。

 いすみ鉄道と台湾鉄路集集線

・いすみ鉄道→台湾鉄路集集線一日週遊券
いすみ鉄道一日乗車券「いすみ鉄道1日フリー乗車券」の使用済みフリーきっぷを、台鉄集集線の一日乗車券と交換。

期間:2016年12月末
交換場所:台湾鉄路管理局、台北・彰化・田中・二水の各駅窓口
※台北駅では、1階12番窓口(定期票窓口)での引換となります

・台湾鉄路集集線一日週遊券→いすみ鉄道1日フリー乗車券
集集線一日週遊券をいすみ鉄道へ持っていくと、すみ鉄道1日フリー乗車券と交換してくれます。
交換場所:いすみ鉄道「大多喜駅」窓口、大原駅売店(営業時間平日10:00-17:00,土休日9:00-17:00)」

 台湾鉄路ローカル線フリーきっぷのことをちょっとご案内

image00688

台湾鉄路HPより引用

台鉄のフリーきっぷは他にも內灣線用がありますが、こちらは今のところ協定を結んだ日本の鉄道はありません。また現地でそれぞれの一日乗車券を求めることができます。売り場とか値段(大人)は次の通りです。

線名 区間 値段 取扱駅
平溪線 瑞芳-菁桐 82元 板橋、台北、松山、基隆、八堵、瑞芳、侯硐、宜蘭、羅東、平溪、菁桐、十分
集集線 二水-車埕 90元 竹南、苗栗、豐原、台中、新烏日、彰化、員林、田中、二水、大甲、沙鹿、斗六
內灣線 新竹-內灣 95元 竹南、苗栗、台中、新竹、中壢、桃園、板橋、台北、松山 、六家、竹東、內灣

江ノ電HP:https://www.enoden.co.jp/tourism-news/888/
いすみ鉄道HP:http://www.isumirail.co.jp/2518
台湾鉄路HP:http://www.railway.gov.tw/tw/cp.aspx?sn=7451

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

最近の投稿

【Amazon1位!】LCCって何?というときに頼りになる「いがモバ」さんのLCCバイブル本が発売します!
LCCとガジェットブログのサイトの「いがモバ」さんが、いがモバさん一行が台湾行くので、2月下旬に一緒に行ってきました。 4日間に渡ってお届けした #スクートガジェ旅 が無事に終了。先程成田空港に帰ってきました。ガジェ旅の詳しい旅の記録・お得...
MRT桃園空港線で台北から行く方法と乗車記(快速時刻表つき)
台湾の主要国際空港となる桃園空港と台北までは、今までバスで往復するのが主流でした。大体1時間前後かかって台北に到着していました。 時間帯によって所要時間のバラツキがあり、特に夕方以降はラッシュアワーの交通渋滞と重なり、台北に到着する時間は予...
JALANAなど国内線を利用するとマイルが付く!日本500マイルキャンペーンは12年延長中
この時期になるとマイラーの人々がわさわさしだすこと。それはデルタ航空のキャンペーン「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」が今年も延長されるかということです。毎年毎年延長していますが、デルタ航空というアメリカのエアラインが実施している...
饒河街夜市から夜は更けて林森北路のBARへ~2016年夏台湾旅行記・台湾2日目その5
中山方面の列車に乗らず、反対側の松山行きに乗り込んだのは、松山線が開通して饒河街夜市へはMRT一本で行けるようになったのです。駅の場所は今まで台鉄松山駅から5分程度歩いて行っていたのが、饒河街夜市の入り口目の前に、MRTの出口ができたのです...
台北で一番うまい日式拉麺・武藤ラーメンに寄る~2016年夏台湾旅行記・台湾2日目その4
武藤ラーメンに向かう前に、PackersHostelさんから林森北路の大通りへ向かいます。 スポンサードリンク JustSleep林森北路 今日からの宿はJustSleepさんに変わります。ここは「リーズナブルな料金とハイレベルなサービス」...
More
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よく読まれている記事

おすすめ一覧