PHOTRAVEL

旅と写真とときどきモバイル、台湾

台湾ブロガーオフ会 ~Computex台北とOFF会の台湾旅行 2日目その5

June 17, 2016
スポンサーリンク

目指すは武藤拉麺はここ!

オフ会場に向かう頃に気づく

光華商場から駅に向かう途中、再度連絡を確認と、、、ちょっと気になることを見つけました。

出国前に来たのは

台北駅集合(武藤拉麺の場所が分からない方を引率して連れていきます)

となっていましたが、前日来た連絡を改めて読み返すと、、、

明日は日本と海外から来る方は3時に台北駅の白と黄色の観光局前集合でお願いします。

という案内になっていた。

あれ、日本組は台北集合デフォか?直接でいかんのかぃ??どっちだ?ォロロ
もしかしてモシカシテ、オイラハ台北駅集合にカウントされているのではなかろーか(汗)

不参加とカウントされないよう、とりあえず急いでメッセージを送り返しておきます。(返答はなかったけどツタワッタノカ・・・滝汗)

50分を切った頃ですが、開始には間に合いそうな感じです。ただ「駅からの道のりを迷っていたら、確実に遅れそうでまずい」かなと。気付けば、やや駆け足気味にMRTを飛び乗ります。

となりの忠孝復興駅降りて内湖線に乗換えますが、いつもここの乗換えは面倒と思う。

ここの乗換は、板南線のある地下2~3階から高架橋の内湖線へ一気に駆け上がらなくてはならず、さらに松山・南港方面行の列車は、更に跨線橋を更に渡る必要があるのです。特に松山空港から帰るときはお土産どっさりの重量級のスーツケースを持参しているため、最後の最後で気分を突き落としてくれる「最後の難所」「旅のラスボス」じゃなかろうかと。橋を渡ってるときに列車がやってきたので、都内とさほど変わらない間際ダッシュ!滑り込みセーフで港墘駅(ガンチャン)に向かいます。

今回たまたまComputexに行こうと計画していたときに、この台北オフ会を見て、ちょうど台北に行くので興味を持ち、滑り込み最終で申込・参加できることになりました。ん~いつも人生ギリギリ。

とはいえオフ会は身内系が何度かしかなく、完全にアウェイ。参加する人は殆ど誰も知らない。後で参加されるブロガーの方の案内があり、モギサンが来られることを知りました。
1年前に林森北路でお会いしましたが、覚えて頂ているかが気掛かり。

というのもこのとき一緒に行った連れの方とモギサンが、ジョッキ片手に林森北路を徘徊していましたからね(笑)←たぶんこっちのインパクトが強いんじゃないかと。

↓そのときのモギさん(文字だけですが)

港墘駅に降りて改札外で数人いる中で、おゃっ、、と目が合い、近づくとモギサンでした。そして挨拶、安堵を感じた瞬間でした。で、暫くしたら後ろから台北集合一行もやってきました。どうやら先ほどの同じ列車だったようです。これで遅れることはなかろーと。
駅から20人程(もっといた?)が列を成して、会場となる武藤拉麺へ向かいます。

なお、港墘駅前にはU-Bikeステーションがありました。
キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

U-Bikeを借りるまでの距離でもないかもしれませんが、急ぎ通ったり食後の周辺散策などにいいかもしれません。(あまり書いていないのは何故)

午後の16時前とはいえ、さすがに台北は暑いです。そのせいか、思ったより着くまでの道のりが結構長く感じる。店までの途中、山形から来られていた方と話していました。こちらへは仕事終わってから上京し、そのまま台湾に来たそうです。やっと店に着いて入れば冷房が効いていて生き返るここち。ヘタレ体質なので冷房ないと生きていけないのです。

武藤拉麺到着、オフ会開始!

20160603_taiwan-57もっと華やかなのかなと思っていましたが、実際に店についてみると、結構落ち着いた雰囲気でした。
荷物を置いて雑談していると、まだネームプレートができていないとのことで、内職を手伝います。その後に店長出口さんより会計が始めるアナウンス。飲み物を受け取ります。

氷の入ったバケツが冷たくて気持ちいいこと。濡れた缶を店員さんが丁寧に拭いてくれました。会計後は始めて下さいと言っていたので、周りの空ける音を聞いて飲み始める。
20160603_taiwan-55なんですが、1缶が終わろうとしていた時、主催者の方の話が始まり、主役である前原さんが乾杯の音頭をするというので、背筋が凍った。

もーーーーー飲んじゃってるよーーーーー(笑)

20160603_taiwan-56

乾杯前。カメラ撮っているのはモギサンです。

お前何先走って飲んでいるじゃないかと思われてるかと、何となく周りの視線が気になる(私です)。空に近い缶を持ち上げて、かなり小さくなりながら乾杯をしていました。
最初に揚げ物が来て、その次に魯肉飯がきました。日本人向けに油の量をへらしているという一品、うまいね。今回まだ魯肉飯食べてなかったので、すごくありがたい。

魯肉飯が来る前後位に、いがモバさんが場所を移動されてきました。気さくな方です。暫く時間をおいて遅れてやってきたトバログさんが同じテーブルに入り、下記のようになっていました。(この辺のタイムテーブルが曖昧モードですみません)

特にお二方、ブログ開設後のスタートダッシュの苦労話で、かなり共感していました。この中のお話を聞いていて、ブログは「毎日更新」「テーマを決める」という、基本的なことが重要であることを改めて認識させられました。そういえば1年くらい前に、他力台湾さんにも同じこと言われたな、と。日本に帰ったら、まず今回の旅行記を書き上げることを意としました。

途中で一服のため外出。ベンチ下に缶があったので、ここでいいんだなと思っていたら、中から日本人女性の店員さんがわざわざ灰皿の缶を持って来てくれました。そこまで気を使ってもらって、逆にこちらが恐縮です。それが縁でちょっとお話ししてました。彼女はこの武藤拉麺そばに住んでいて、こちらに働いているそうです。
20160603_taiwan-60その後、カモ肉やタピオカミルクティーなどが振る舞われました。旨いよこれ。
少し酔い覚ましにソフトドリンクを貰いに行こうとしましたが、早々に売り切れ。ペットボトルのウーロン茶が残っていたので、これで少し酔い覚ましをします。まだ後で飲みますので。(昨日の悪夢の反省)
1階で長く陣取っていたので、一度地下に様子を見に行くと、、、既にテーブルごとに固まった様子。お呼びでない雰囲気を感じたので、1分も経たずに上の階に撤退する。

20160603_taiwan-62

これだけ日本人が居ると、台湾人も興味あるようですw

時間は瞬く間に過ぎ、一次会終了予定時間を軽くオーバー

一次会の時間が20:00までとなっていて、長丁場と思っていましたが、気付けばあっという間に過ぎ、最後のじゃんけん大会になりました。その前にまた外に出ていたら、地下からやってきた参加者の人山で、元居た場所に戻れない、、、入り口付近から参加しました。

20160603_taiwan-64

じゃんけん大会中。既に予定時刻は達してしています。

初めのAmazonの商品券の時は会場内からどよめきが上がる。んで、いがモバさんのタブレットとスマホでもまた。Xiaomiいいなーと思いながらも、ほとんど初戦か次で撃沈。じゃんけん弱っ。前にいた女性は2・3度最終ラウンドに進むものの、決勝で敗れていました。

20160603_taiwan-65

大トリのいがモバさん

気付けば予時刻を30分オーバーして、台湾OFF会が終了しました。最後に記念写真を撮って、二次会組と一次会にて退散組に分かれて終了です。後の用事があるので、私はこちらにて失礼させていただくことになります。

主催者の皆さま、お疲れ様でした。

なんでも、53人もの方々が集まってたそうです。主催者の方々と直接話す機会がほとんどありませんでしたので、この場を借りてお礼申し上げます。

帰ってからですがSEKATABIのYutaroさんとやり取りがありまして、ソッコーでComputex写真集を作ったのはここだけの話。

二次会組は店に面する道路反対側でドローン撮影会をしていましたが、一次会退散組は自然消滅のように解散していきました。
20160603_taiwan-69二次会は近くの居酒屋で行われ、こちらも盛況のまま三次会のゲイクラブへ突入していったそうです。

一次会まででしたが、ん~やはり2泊3日ではなく、2泊4日でもう少し滞在時間を作っておけばよかったのかな?と反省しつつ、MRTへ足取りを向けます。次来るときは、ラーメン食いに来たいね~。

(つづく)

スポンサーリンク

最近の投稿

リムジンバス深夜便の成田空港行を使ってLCCに乗りに行く
LCCって気楽に遠出できていいですよね。直前に予約したのですが、成田から新千歳までが1万3千円程でした。それでも10年くらい前のAirDOやスカイマークの片道運賃よりも安いんじゃないかと。(たしか1万5千円前後くらいだったような、けっこう昔...
PORTABOOK XMC10が突如の値崩れ!7万OFFの2万円ちょいだから買ってきちゃった
去年の今頃、KINGジムからWindows版ポメラと言うべき、「PORTABOOK XMC10」が発売されました。 分割キーボードを背負い込んでいたので、一部からはバタフライPC・ThinkPad701の再来か!などと言われたものです。アス...
台北林森北路ど真ん中にある「ジャストスリープ 林森」 Just Sleep Hotel Lin Sen
この前台湾に行ったとき、最近台湾旅行で人気急上昇のホテル「ジャストスリープ 林森」に泊まってみました。そのときのレビューをしまーす。 ジャストスリープはどんなホテル?! 広さは台湾の狭いビジネスホテルといい勝負です。ですが、ここジャスト・ス...
ウォーターマークホテル札幌をHISの宿泊プランで使ってみた。すすきの繁華街も近くて便利!
国内で遠出で宿泊するときは、往復+宿泊プランを利用すると、かなーりお得に移動ができますよね~♪ 先日、HISで北海道・札幌の飛行機往復宿付きで予約を取ったときは、関東発LCC系だと15000円位、スカイマーク系が2万円ちょっとから、JAL・...
留萌本線留萌ー増毛各駅停車
平成28年12月4日をもって廃止となる留萌ー増毛間の駅の位置をまとめてみました。廃線後はマップから路線と駅が消えてしまうので、各駅の備忘録です。 留萌-増毛間の時刻表とかトクトク切符・記念切符などは前回をご参照して下さいね。 留萌ー増毛間の...
More
スポンサーリンク

よく読まれている記事

おすすめ一覧