PHOTRAVEL

旅と写真とときどきモバイル、台湾

台北でのプリペイドSIM購入場所(台湾モバイル)

April 3, 2016
スポンサーリンク

よくプリペイドSIMを買うなら空港で!というのをWebサイトで見ます。

ですが、実際のところ特にツアーで来たときには、買う時間があるかどうかがわかりません。

というのも、飛行機やイミグレーション混雑による遅れで、点呼後すぐに空港を離れるケースがよくあります。また結構現地ガイドの方はセッカチな人も多くて、一時的に離れることを了承してもらえるかは不明です。

また、SIM発行まではスムーズにいって15~20分は最低でもかかるので、初めての台湾ではハードルが高いかもしれません。

また現地22時以降は空港での窓口自体が終わっているので、翌日市中で購入することになります。

taiwand750-3

そんなときは台北市内についてから購入することになります。

プリペイドSIMを購入するのは、基本的には日本の携帯キャリアショップのような、現地キャリアのショップからとなります。(MVNOもありますが、今回は除きます)

基本的にはリペイドSIMを発行するにはパスポートともう一つ、公的証明書が事前に必要です。日本の運転免許書はOKです。(空港内ショップであれば、後者は不要なこと多し)

ところが、一部のキャリアショップでは普段から取扱いをしたことないのか、受付を断れることがあります。

実際、私の経験では、旧台東駅付近の台湾モバイルでは、プリペイドSIMの受付ができませんでした。店員さん数人が一生懸命がんばってもらって、センターらしきところに日本語できる人に代わってもらってと、決して頭ごなしに受付拒否というのはありません。もっとも、5年位前の話なので今はできるかもしれませんが、、、。

もし台北市内で購入することになった場合のご案内です。

 台北市内で購入するには!

台北でプリペイドSIMを購入しやすいところは、台北駅前が比較的外国人向けの手続きに慣れているので、観光若しくは長期滞在者であれば、こちらでの受付が宜しいかと思われます。

台湾にはいくつか携帯キャリアがありますが、プリペイドSIMが購入しやすいキャリアとなると、中華電信・台湾モバイル(台湾大哥大)・遠傳電信となります。(他に台灣之星(T STAR)や亞太電信もありますが、空港の制限エリアのショップ以外はハードル高し)

その中で「台湾モバイル」であれば、駅前の大通りすぐのところに「シーザーパークホテル」1Fにあるキャリアショップで購入するのが無難です。
taipei_mobile-4-2

場所は駅の目の前にあり、地下街からは、M5出口もしくは「台北凱撒大飯店(台北シーザーパークホテル)」と表示されている出口を目印にすれば、ホテル直結なので分かりやすいと思います。

taipei_mobile-3

日本語できる店員さんは常在していませんが、最低英語での対応は可能です。受付で「プリペイドカードプリーズ」といえば、あぁまたか(笑)みたいに反応して、すぐ理解してもらえます。

taipei_mobile-1

プリペイドSIMがあると、U-Bike借りれたりと旅行を楽しめる範囲が広がります。

おっと、プリペイドSIMを購入する前にSIMフリーかSIMロック解除のスマートフォンをお持ち下さい。日本のガラパコス携帯・スマートフォン(キャリア販売のiPhone含む)はロック解除していない場合は、使用することはできません!

台湾の携帯はSIMフリーなので、現地で買うとう選択肢もあります。そのとき免税対象店であれば、台湾の消費税相当分を還付が受けられます。

空港でプリペイドSIMを入手しやすい中華電信は、こちらのビル裏手にあります。遠傳電信は、新光三越の裏手にあります。別な機会にご案内します。

 

スポンサーリンク

最近の投稿

リムジンバス深夜便の成田空港行を使ってLCCに乗りに行く
LCCって気楽に遠出できていいですよね。直前に予約したのですが、成田から新千歳までが1万3千円程でした。それでも10年くらい前のAirDOやスカイマークの片道運賃よりも安いんじゃないかと。(たしか1万5千円前後くらいだったような、けっこう昔...
PORTABOOK XMC10が突如の値崩れ!7万OFFの2万円ちょいだから買ってきちゃった
去年の今頃、KINGジムからWindows版ポメラと言うべき、「PORTABOOK XMC10」が発売されました。 分割キーボードを背負い込んでいたので、一部からはバタフライPC・ThinkPad701の再来か!などと言われたものです。アス...
台北林森北路ど真ん中にある「ジャストスリープ 林森」 Just Sleep Hotel Lin Sen
この前台湾に行ったとき、最近台湾旅行で人気急上昇のホテル「ジャストスリープ 林森」に泊まってみました。そのときのレビューをしまーす。 ジャストスリープはどんなホテル?! 広さは台湾の狭いビジネスホテルといい勝負です。ですが、ここジャスト・ス...
ウォーターマークホテル札幌をHISの宿泊プランで使ってみた。すすきの繁華街も近くて便利!
国内で遠出で宿泊するときは、往復+宿泊プランを利用すると、かなーりお得に移動ができますよね~♪ 先日、HISで北海道・札幌の飛行機往復宿付きで予約を取ったときは、関東発LCC系だと15000円位、スカイマーク系が2万円ちょっとから、JAL・...
留萌本線留萌ー増毛各駅停車
平成28年12月4日をもって廃止となる留萌ー増毛間の駅の位置をまとめてみました。廃線後はマップから路線と駅が消えてしまうので、各駅の備忘録です。 留萌-増毛間の時刻表とかトクトク切符・記念切符などは前回をご参照して下さいね。 留萌ー増毛間の...
More
スポンサーリンク

よく読まれている記事

おすすめ一覧