PHOTRAVEL

旅と写真とときどきモバイル、台湾

台北のコインランドリー 台北駅付近編

November 10, 2015
スポンサーリンク

旅行は長期短期でも荷物をコンパクトにしたいので、なるべく服を洗濯したくなります。
とはいえ必ずホテルや宿にコインランドリーがある訳ではありません。
coinlaundry01


またジーンズやTシャツなどのカジュアルでは、わざわざクリーニングするものでないと思います。

夏の暑い日であれば、部屋干しでも乾かせますが、雨や冬期は台北でも思ったより気温が上がらないため、乾燥機を使いたくなります。また洗濯の次の日は、お気に入りの洋服を着て行きたいと思うこともあると思います。

今回は台北駅から近いコインランドリーの行き方をご案内します。

マップと行き方


24H清爽自助洗

営業時間:24時間
住所:台北市開封街一段106巷1號
台北駅前新光三越付近から徒歩10分位

 道のり

台北駅から見て新光三越駅前店の右横にある道路(館前路)を進みます。すぐマクドナルド(ここが前に有名になったコスプレマック)のある交差点があるので、ここを右に曲がって、開封街に入ります。
taipei_coin-1-1


ここから真っ直ぐ中華路に向かって進み、この道をてくてく歩いて行きます。おおよそ10分弱。
昼間なら歩いてる途中、重慶南路一段との交差点に胡椒餅で有名な「福州世祖胡椒餅」のお店を通り過ぎるので、洗濯や乾燥待ちの時間に寄るといいと思います。
taipei_coin-4 taipei_coin-5
福州世祖胡椒餅を過ぎて暫く歩くと、カメラのお店が立ち並ぶエリア(博愛路との交差点)を通過します。ガジェット好きな方には有名ですが、台北のカメラ街です。ちなみにここを右に曲がると承恩門(北門)と台北郵便局(立替前の東京中央郵便局と同じ頃に建立)があります。
左側を歩きながら、大通りの中華路に出る手前の路地を左に曲がると、コインランドリーがあります。
taipei_coin-7-1 以前は曲り角の道路挟んだ反対側に、ここのコインランドリーの看板があって目印になっていたのですが、今はありません。通り過ごしに注意。
taipei_coin-8
夜は曲がり角付近が暗いのですが、店からの光で見つけられると思います。
 利用方法

洗濯機・乾燥機の大きさによって時間や料金が異なります。

洗濯機利用料金

サイズ
料金 40元 50元 60元

乾燥機利用料金

サイズ
料金 6分/10元 4分/10元

店内の自動販売機に洗剤や柔軟剤などが1つ10元で売っています。
両替は100元札までなら店内の両替機で対応していますが、それ以上は近くのコンビニへ行ってきましょう。
操作説明は中国語ですが、漢字なのでだいたいは分かるかと思います。乾燥時間は日本と同じでOKです。(入れる量や乾燥時間の感覚など)

 その他

写真はないのですが、林森北路の外れのコインランドリーに行ったことがあります。林森北路119巷若しくは107巷より新生高架道路まで進んだところにあります。料金は上記と同じ位です。
beiru


ぐーぐるマップのストリートビュー(右)より写真をお借りしていますが、こんなところです。

notice02

夜はちょっと暗い場所ですが、飲んでいる途中で乾燥機で乾かせます。というかたまにしています。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

最近の投稿

九份への4つの行き方と2倍楽しむ方法!台北からのバスは忠孝復興2番出口だよ♪
台北市内観光が終わったら次は何処へ行こう?と思ったとき、一番人気があるのは、九份老街です。通常は九份と呼ばれています。 台北から1時間半ほとで行ける場所で、半日あれば見廻って帰ってこれることから、今や台北の「次」の観光地として定番となってい...
【Amazon1位!】LCCって何?というときに頼りになる「いがモバ」さんのLCCバイブル本が発売します!
LCCとガジェットブログのサイトの「いがモバ」さんが、いがモバさん一行が台湾行くので、2月下旬に一緒に行ってきました。 4日間に渡ってお届けした #スクートガジェ旅 が無事に終了。先程成田空港に帰ってきました。ガジェ旅の詳しい旅の記録・お得...
MRT桃園空港線で台北から行く方法と乗車記(快速時刻表つき)
台湾の主要国際空港となる桃園空港と台北までは、今までバスで往復するのが主流でした。大体1時間前後かかって台北に到着していました。 時間帯によって所要時間のバラツキがあり、特に夕方以降はラッシュアワーの交通渋滞と重なり、台北に到着する時間は予...
JALANAなど国内線を利用するとマイルが付く!日本500マイルキャンペーンは12年延長中
この時期になるとマイラーの人々がわさわさしだすこと。それはデルタ航空のキャンペーン「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」が今年も延長されるかということです。毎年毎年延長していますが、デルタ航空というアメリカのエアラインが実施している...
饒河街夜市から夜は更けて林森北路のBARへ~2016年夏台湾旅行記・台湾2日目その5
中山方面の列車に乗らず、反対側の松山行きに乗り込んだのは、松山線が開通して饒河街夜市へはMRT一本で行けるようになったのです。駅の場所は今まで台鉄松山駅から5分程度歩いて行っていたのが、饒河街夜市の入り口目の前に、MRTの出口ができたのです...
More
スポンサーリンク
スポンサーリンク

よく読まれている記事

おすすめ一覧